ピアノコンサートに向けて

f0232698_13494576.gif
連日大変暑い日が続いておりますが、


皆様いかがお過ごしでしょうか。


まだまだ先ですが、、、。



晩秋。

久々にソロで、

ミニコンサートをさせて頂く予定です。



シューマンの音楽帖、

グラナドスのスペイン舞曲集、

ラフマニノフの絵画的練習曲集より、

プログラムを予定しています。



時間や場所、プログラムの詳細は、

教室発表会終了後お知らせさせて頂きます。



仕事、家事、母業の合間を縫って、

隙間時間を利用し、

いそいそと練習に励んでおります。

プログラムノートを

またブログにUPしていきたいと思います。



子供たちの夏休みも中盤ですね。

行事もあれやこれやと、

盛りだくさん!でしょうね。

又楽しいお話を聞かせて下さいね。



この暑さ。

皆様もくれぐれもご自愛され、

お過ごしください110.png



# by ahk123 | 2019-08-10 08:37 | 演奏活動 | Comments(0)

お知らせ

f0232698_17594289.gif

<お知らせ>

*お盆休みについて

8月8日(木)~19日(月)までの間、

教室はお盆休みとさせていただきます。




*発表会の申し込みについて

発表会の申し込みをお子様を通して配布済みです。

8月24日(土)までに、

提出をお願いいたします。




*お月謝の納入について

規約でもお願いしております通り、

当教室のレッスンは月謝前納制と

させていただいております。


前月のレッスン最終日又は

当月の第1回目には納入頂きますよう

お願い致します。




169.png169.png169.png169.png


お盆明けに生徒の皆さんと

元気にお会いできますことを、

心待ちにしています♬


# by ahk123 | 2019-08-08 15:02 | ピアノレッスン | Comments(0)

現在のレッスン空き状況【8月現在】

f0232698_1212552.jpg

【現在のレッスン空き状況 8月現在】

レッスン開講日
(火・水 ・木・金~19時半迄)
(土 ~18時半迄)


火曜日
満席


水曜日
満席


木曜日
満席


金曜日
満席


土曜日

満席


*現在、
16時半以降の枠は全て満席と
なっております。
16時半以前の早い時間帯で宜しければ、
レッスン可能な日もございます。
ご相談下さいませ。


179.png 加藤ピアノ教室 179.png

室案内&講師紹介

入会面談&体験レッスン&生徒の声
🎵プレピアノコース
(レッスン準備コース)

♪レッスンのお問い合わせは 
加藤 まで↓
☎0858-26-0323 (自宅)
📱080-5237-8238(携帯)
blue123piano@rakuten.jp (mail)
 



# by ahk123 | 2019-08-04 15:53 | 現在のレッスン空き状況 | Comments(0)

はじめまして!メイです♡

f0232698_16365742.jpg

猫のメイちゃんが、
我が家にやってきて2ヶ月が過ぎました。
県から譲り受けた保護猫で、
1歳になったばかりの
キジトラの女の子です。

みんなの前には現れませんが
(玄関、ピアノ室付近、一階廊下はメイ立ち入り禁止⛔)

リビングや2階の窓際から
外の様子を見るのが大好きです。

はじめまして!
どうぞよろしくおねがいいたします。
(=^・^=)



# by ahk123 | 2019-07-30 13:38 | プライベート | Comments(0)

音大受験生のレッスン

f0232698_21495068.jpg
新しい生徒さんをお迎えしました。

昨年9月にお問合せを頂き、

レッスン枠の都合が合わず、

長らくお待ちいただくことに

なってしまったのにも関わらず、

来月よりレッスンさせて頂くことになりました。


高校生の男子くんで、

弦楽器専攻で音大を目標にしています。

ピアノのレッスンに加え、

別枠で受験科目に必要なソルフェージュのレッスンを
(新曲視唱、聴音等)

来月よりレッスンを開始します。

これから共に、目標に向かって、

音楽の勉強を頑張りましょうね!



*当教室は
音大受験のための専門ピアノ
(過去に合格者あり)

副科ピアノ、
ソルフェージュのレッスン
にも対応しております。
詳しくはご相談ください。

♪画像は以前旅した南アルプスの高原より♪

# by ahk123 | 2019-07-21 07:19 | ピアノレッスン | Comments(0)

自分の音、聴けてる?

f0232698_14371396.jpg
~2018年7月の教室記事より 再度掲載~

レッスンをしていて、

少し気になっていることがあります。

自分の音を聴ける子が

まだまだ少ないということ。



自分の音も聴けない、

先生の話も聴けていない・・、

まわりが見えていない状況になっていないかな?

我を忘れて

「耳は使わず、弾くことだけに、一生懸命」

になってしまうのですね。

まずは「落ち着いて聴く」ということを、

レッスンでお話し、促しています。



耳が育たなければ、

音楽は上手くいかないといいますが、

自分のテキストの進度や、

音楽のセンスや音感、

リズム感云々よりも・・・、

まずは自分の音を聴き、レッスンでの助言を聴き、

考えることのできる、

視野と心が大切。

ピアノはそういうことも学んでいけるお稽古だと、

思っています。



小さなお子さんでも

向き合って、

お話をすれば気が付いてくれる子もいるので、

こちらもあきらめずどうせわからないから・・などと、

決めつけず、

問いかけてみたいと思います。

(現時点で気付けない時は、

自ら気が付くことのできる時期まで、

心の成長を待ちます)

耳育ての第一歩です。



小学校高学年以上の仕上げ段階に入ってきている人も、

自分の音楽が暴走していないか?

一旦音楽づくりを、スタートラインに戻して、

メトロノーム練習で耳を使うお稽古も。



先週のレッスンでもメトロノームで自分のクセを知り、

軌道修正&聴けていない自分と格闘している、

頑張る姿もありました。

聴くということは、

容易ではなく、訓練が必要なのです。



ピアノソロは一人オーケストラ。

ソリストの自分と、指揮者の役割、

両方必要。



あともうひと踏ん張り。

自分の選んだ曲に愛情を持ち続けてもらうために、

発表会本番まで、

課題はとらないでおこうと思います。

みんなの日々の取り組みを楽しみにレッスン♪

待ってるよ。



*今日の画像
(これは随分前に撮影したものですが、蒜山高原の塩釜冷泉。
暑い夏、お休みの日に涼みに行きたいです♪)



# by ahk123 | 2019-07-10 20:46 | 指導のポイント | Comments(0)

朗読劇「銀河鉄道の夜」


f0232698_16194296.png
七夕の夜。
とても素敵な時間を過ごしました。

今日は息子たちと、
朗読劇「銀河鉄道の夜」を鑑賞。

主人はこの企画に携わっており、
みんなで見に来たら~と誘いがあり、
出かけてみました。

大人も子供も、
雑多な日常生活から一旦離れ、
本当に大切なことは何か、
静かに立ち戻る貴重な時間。

時々、
こういう時間を持つのも良いですね。

初めは気が進まなかった、
長男も、帰り際に、
「なかなか良かったな。」と一言。

朗読劇・・
機会があれば
又出かけてみたいと思いました110.png



# by ahk123 | 2019-07-08 16:30 | コンサート | Comments(0)

コンペ初参加の2人♪健闘しました

f0232698_15113838.jpg
6月も終わりますね・・。

コンペの鳥取県大会終わりました。

予選通過の人は、

次は本選が待っていますね!


当教室から

コンペ初参加の2人の女の子も

健闘しました。

お1人は入賞叶わずでしたが、

あと一歩というところでした。


「音色が挑戦する前に比べて

良くなった気がします。

表現しようとする音になってきたというか・・、

得るものも多くて良かったです。

ありがとうございました。」

お母様の感想を頂き、

そして本人さんからは笑顔で

「来年も受けたいです!」

更に意欲満々110.png

私も嬉しかったですよ・・。



小3のKさんは優秀賞を頂き、

予選通過で岡山の本選に出場します!


今年は特にレベルが高かったので、

その中でよく頑張りましたね!


今回のコンペは4名の方に

通常のレッスンにおける姿勢、

日ごろの練習量、テキストの進度状況より、

出場推薦のお声がけをさせて頂き、

内2名が参加されました。


推薦がなくても自主的に受けたい人は、

練習はする!という条件の元、

出来る限り応援します。


今回は気が進まずで見送った人や、

挑戦したいけど、

新生活が始まったばかりのため、

無理せずにおきましょう・・と

また次回に見送った人もいます。

来年はもう少し参加者が増えそうかな?



何はともあれ、

コンペを受ける人も、受けない人も

レッスンは何ら変わりはありません。

私にとって全ての生徒さんが大切。

音楽との関わり方は様々。

こちらもできる限り、

柔軟なスタンスで応援していきたいと

思っています。



コンペを受ける子も

通常のテキストを進めながらの

お稽古なので、

必要以上に肩に力は入れず、

いつも通り音楽に真摯に向き合う。


いつものレッスンの延長線上に、

コンクールがある。

そのように考えています。

# by ahk123 | 2019-06-30 11:19 | コンクール・ステップ | Comments(0)

曜日別 年間レッスン回数のお知らせ

f0232698_22381634.gif
【曜日別 年間レッスン回数のお知らせ】
 ~2019年 6月現在

今年度、教室年間レッスン回数は42回とし、
年間内で振り分けさせていただきます。

当教室の年間回数は大手音楽教室2社に
(年間回数36~40回)
基づいて設定させて頂いております。

年末年始・GW・お盆・国民の祝日・
天災による休講(台風・大雪等)
外部活動日(ステージ本番、コンクール審査等)
の調整日確保のため、
今年度も若干余裕を持って
組ませて頂いております。

ご理解の程宜しくお願い申し上げます。


179.png178.png179.png178.png179.png178.png179.png178.png179.png


3回となるレッスン月


火曜日
 8月 11月 12月 1月 2月 3月


水曜日
 8月 11月 12月 1月 2月 3月


木曜日 
8月 11月 12月 1月 2月 3月


金曜日 
6月 8月 12月 1月 2月 3月


土曜日 
5月 7月 8月 11月 12月 1月


調整状況により変更がある場合は
レッスンノートや出席表において
お知らせします。

# by ahk123 | 2019-06-21 10:49 | ピアノレッスン | Comments(0)

2019年の行事予定(発表会・コンクール・ステップ)

f0232698_12141765.gif

【2019年の教室行事予定】


ピティナ ピアノステップ倉吉春季 
(終了しました)
~教室より8名が参加
(3月 倉吉未来中心 小ホール)


ピティナ ピアノコンペティション
 鳥取地区予選
(終了しました)
~教室より2名が参加
Kさん(小3)B級優秀賞入賞で予選通過
(6月 倉吉未来中心 小ホール)


ピティナピアノコンペティション 
中国本選
(8月 岡山 早島町「ゆるびの舎」文化ホール)


日本クラシック音楽コンクール ピアノ部門 
鳥取予選
(8月 倉吉未来中心小ホール) 



第21回 ピアノ発表会
クリスタルコンサート2019
~全員参加
(2019年9月29日(日曜日)13時30分~
 倉吉未来中心 小ホール)


♪教室発表会は
全員参加をお願いしておりますが、
コンクールは
講師の推薦者、自主希望者
ステップは任意参加としております。


# by ahk123 | 2019-06-17 17:41 | コンクール・ステップ | Comments(0)

6月歳時記

f0232698_15574429.jpg
関東地方は梅雨入りしたようですが、
こちら西日本はまだのようです。
自宅前の田んぼは、
夜になるとカエルの大大大合唱~♪で、
とっても賑やかです。

さて今月は、、
ピティナコンペティションの予選に
チャレンジする人もいれば、
小学生もそろそろ発表会の選曲に入ります。

私は今月末~8月下旬にかけて
合唱伴奏の本番や、
コンクールピアノ部門審査の仕事等の
日程都合で、
年間レッスン回数による調整を
させて頂いております。

レッスン回数が3回の月もございますので、
大変お手数ですが、
お子様のレッスンノートにて、
レッスン日程のご確認を
よろしくお願いいたします。

こちらは頂き物。梅雨らしいかわいらしい干菓子に心なごみます♡
f0232698_15574509.jpg


# by ahk123 | 2019-06-09 16:18 | ピアノレッスン | Comments(0)

教室卒業生の声②~印象に残っているグループレッスン

f0232698_09044045.jpg

卒業生の声②
~印象に残っているグループレッスン

長年継続して教室に通い
この春卒業していった
2人の中学生の声~お手紙より
をお届けします。

素敵すぎるお手紙に・・
私の心に留めておこうと
思いましたが、

迷い悩みながら頑張っている後輩たちや
親御様方に、
エールをこめて♡

f0232698_18533564.gif
長い間お世話になりました。
まだ保育園にいた頃から今まで、
本当に長い間先生に教えて頂いたおかげで、
難しい曲も弾けるようになりました。

練習したくないなーと思うことは
ありましたが、
ピアノをやめたいと思ったことは
一度もありませんでした。

小さい頃は発表会や
レッスンで上手く弾けたときなど、
先生や親がほめてくれるのがうれしくて
続けていました。

大きくなり自分の思い通りの演奏が
できたとき
とてもうれしかったし、
色々な曲にチャレンジして
弾けるようになると、
ピアノがどんどん好きになっていきました。

中学生になってからは、
レッスン曲だけでなく
合唱の伴奏の弾き方についても教えて頂き、
学校の先生にもほめられるような
素敵な演奏ができるようになりました。

レッスンで一番印象に残っているのは、
グループレッスンです。
小さい頃はお兄さん、
お姉さんの演奏を聴いて、
自分もあんなふうに弾けたらいいなと
思っていました。

上学年になり、
ピアノ教室でも上の学年になると
みんなに聴かれても
恥ずかしくないような演奏ができるよう
頑張りました。


正直今まで私の生活の一部であった
加藤先生とのピアノがなくなるのは
さみしいです。
今まで本当にありがとうございました。
また機会があれば先生のレッスンを
受けたいです。

中学生女子 Kさんより

f0232698_18533564.gif
ピアノを習うにあたり、
教養として・育脳・癒し・心の育成、
コツコツ努力することの大切さを
身につけさせたい・・等々、
各ご家庭によって考え方や目的は
本当に様々なのですが、

ピアノのお稽古で
コツコツ身に着けた技術と
物事を感じとる心、
そして、
こんな素敵な手紙を書けるまでに
成長した彼女たち。

「自分の音」を持ち、
ピアノ教室を卒業してくれたことは
本当に嬉しい!

何よりあたたかく見守り
応援してくださったお家の方々へ
心より感謝申し上げると共に、

179.png教室卒業生の今後の更なるご活躍を
お祈り申し上げます179.png



# by ahk123 | 2019-05-31 10:42 | 体験レッスン&生徒の声 | Comments(0)

教室卒業生の声①~はじめた頃の何倍もピアノが好きに!


f0232698_10414791.gif

教室卒業生の声①
~はじめた頃の何倍もピアノが好きに!


長年継続して教室に通い
この春卒業していった
2人の中学生の声~お手紙より
をお届けします。

素敵すぎるお手紙に・・
私の心に留めておこうと
思っていましたが、

迷い悩みながら頑張っている後輩たちや
親御様方に、
エールをこめて♡
ご紹介させて頂きます。
f0232698_11501465.gif

長い間本当にありがとうございました。

私がピアノを習い始めたのは
小学校低学年の時で
約6年間お世話になりました。
最初の頃は記号や音符を
なかなか覚えられなくて、
譜読みが難しかったけど、

めっちゃ上手ってわけではないけど、
前より絶対成長したから、
すごくうれしいです。

今と昔の楽譜を見比べても、
難しさが全く違って、
そういうのを見るたびに
すごく成長したなって感じます。

毎週レッスンに行くのがすごく楽しくて、
今日はここを注意されたから直さないと!
今日はここをほめられたなあ~など、
レッスンに行くと
ピアノをもっと頑張ろうと思えました。

私は加藤先生にピアノを習って、
はじめたころの何倍も
ピアノが好きになりました。
私のこれからの目標は、
いつか先生みたいに弾けるようになることです。

本当にありがとうございました。

中学生女子  Kさんより

f0232698_09022545.jpg
~次は卒業生の声②へ



# by ahk123 | 2019-05-19 11:25 | 体験レッスン&生徒の声 | Comments(0)

小豆島へ

f0232698_15373552.jpg
f0232698_15414486.jpg
令和時代がスタート。

GWも終盤となりましたが、
皆様はいかがお過ごしですか?


我が家は、息子の野球試合も終わり、
小豆島へふらり日帰り旅に出かけました。


前日に行き先を決めたため(-_-;)
レンタカーを借りようと思っても、
さすがに当日では無理ですね~。


行き当たりばったりの小旅行だけど、
とても楽しめました!
素敵なところだったので、
次回は一泊で、
ゆっくり訪ねたいと思いました


旅の思い出に、
小豆島のお醤油とだしの素、
オリーブチョコと、
ハンドメイドのピアスを買いましたよ。
オリーブチョコは来週のレッスンで、
生徒のみんなとの試食用に♡
f0232698_15432204.jpg

f0232698_20444567.jpg



# by ahk123 | 2019-05-04 19:07 | プライベート | Comments(0)

母としての時間

f0232698_1195538.gif

先月は苦渋の決断の末

長年続けてきた日南教室を閉講。


大きな理由の一つは、

息子のサポートの時間確保。



4月に入り、親としての役割、

土日の部活試合会場への送迎など、

余裕を持って

専念できるようになってきました103.png



我が家は主人が土日に仕事が入ることが

非常に多いため、

子育てに関するスケジュールのやりくりは

主に私です。



まだまだ子育て世代のため、

レッスン可能な時間も限られてきますので、

私自身無理のない範囲で

お仕事を組ませて頂いております110.png



来年は次男の中学入学もあり、

長男次男、両方運動部となると、

送迎もハシゴかな~なんて、

今からちょっとコワイですが。



思春期に突入した息子たち。

思春期は本当に大切な時期だと

思っています。



この時期は親の手を

少しづつ離れていくと思うのですが、

まだまだ関わるべきことが多く、



少し時間に余裕を持たせることで

心にゆとりができればいいな、

少しは良い関わりが

できればいいなと思います。



教室の保護者の皆様と私は

ほぼ世代が同じ。

時々、レッスンのお迎えや面談などで、

子育て談義、情報交換等々、

私も楽しませてもらっています



あ~でもない、こ~でもないと、

悩みは尽きませんが、

共に子育て頑張りましょう!



令和元年初日は、

息子も親も

部活試合からスタートです!


# by ahk123 | 2019-04-29 20:52 | 子育て | Comments(0)

金澤翔子展へ

f0232698_08204292.jpg
この展覧会は撮影可でしたので、
何枚か心に残った作品を撮影させていただきました


4月のある休日。

家族皆で
「金澤翔子展~ダウン症の天才書家」へ。

新年度に入り慌ただしく過ぎていく4月。
静かなひとときと心の洗浄ができました179.png


金澤翔子さんの書を拝見するのは
2回目です。

以前とある百貨店において
たまたま展覧会が開催されており、
通りがかりに拝見したのが初めての出会い。

その迫力に鳥肌が立ちました。


f0232698_08232078.jpg
今回の展覧会。

作品のみならず、翔子さん、
そして翔子さんを支えてこられたお母様の
親子愛にも深く感動。

平成最後にこんな素敵な展覧会で
締めくくることができ、
私も「令和」に向け、前を向いて
進んで行けそうです110.png


エッセイも購入しました↓
f0232698_08255833.jpg

エッセイより心に残った一節、
少しですがご紹介させて頂きます。

「心は天につながっている」
「而今」~全霊を注いで生きるより
(金澤翔子書 金澤泰子文)


あれこれ悩んでいると、
翔子が「神様が全部決めるよ。」という。

確かに神様が決める運命には
逆らえない時がある。
「欲望で未来を予測してはいけない、
誓いを立ててもいけない。
今だけ(而今)
に全霊を注いで生きるのだよ。」


そして
「終わったことはそれでよかったのだから、
悔んだりすることはない。
思い煩わなければ、
その時に最大の能力が出るのだよ。」
と教えてくれた。


このように而今に生きれば
無心になれるのでしょう。
翔子のように無心で神様に全てを任せ、
何にも囚われなければ、
不安や憂いもない。


而今に生きると時空が
いつも自分と並行に進み、
その時に100%の大きな力が発揮される。
翔子が而今のことを教えてくれた。


【金澤翔子展は 
 倉吉博物館 5月6日まで 】 

# by ahk123 | 2019-04-28 08:40 | アート | Comments(0)

【お茶会(個人相談会)のお知らせ】

f0232698_10585468.jpg
【お茶会(個人相談会)のお知らせ】

当教室生のお母様方を対象に、
お茶会(個人相談会)を行います。
(お便りはお配りしません。ブログのみのご案内となります。)

お子様のピアノ練習についてのご相談、
コンクールやステップの参加ついてのご相談、
楽器購入のご相談、
お子様についてゆっくりお話されたい方、
お気軽にどうぞ。

心よりお待ちしております。

::::::::::::::::::::::::::::::::::

<日程> 5月10日(金)  
<場所> 加藤ピアノ教室 レッスンルーム

<時間>3名様(個人相談・予約制)
①AM10時00分~10時30分
②AM10時40分~11時10分
③AM11時20分~11時50分

ご予約はご希望の時間を明記し、
メールにてお申し込みください。

♪ささやかではありますが、
お茶とお菓子をご用意してお待ちしています。



# by ahk123 | 2019-04-17 11:06 | ピアノレッスン | Comments(0)

【追加事項あり】入室、送迎について

f0232698_10424038.gif

加藤ピアノ教室・保護者の方のレッスン付き添いと入室・送迎についてのご案内

当教室は多数の生徒の皆様に通っていただいており、保護者の皆様には付添い、入室、送迎につきましても以下の通りお願いをしております。ご理解の程よろしくお願いいたします。



ピアノ教室への入室はインターホンの必要はありません。
レッスン中は玄関に出ることができません。生徒の皆さんは、レッスン室へ直接ご入室ください。

入室は開始2~3分を目安にお願いいたします。
個人レッスンのため早すぎる入室はご遠慮頂いております。前の時間は他の生徒さんの大切な時間です。前にレッスン生がおられない場合も時間の公平性を保つため同様にお願いいたします。又、レッスン終了時間にはお迎えにおいでくださいますようお願いいたします。

レッスンは幼児~、保護者の方の付き添いなしで行います
幼児の方のお迎えは、玄関及びレッスンルームまでお迎えをお願いします。小学生以上の方は、徒歩での通い、お車内でお待ち頂く送迎の方も多く、各ご家庭のご都合にお任せしたいと思います。尚、ご相談事、連絡事項のある保護者の方は、お子様のレッスン時間内にご入室下さい。

レッスン室内での携帯電話の通話はお控えください。
送迎・ご見学の際の電話通話は教室玄関をお使いください。


【追加事項】
*お車での送迎の際のお願い
お車の駐車は生徒専用駐車場(1台)をご利用ください。教室玄関横の私道は近隣住民の方も出入りされますので、すみやかな移動が可能なよう送迎の方が乗車されたままの一時停車のみ(お子様の乗降、レッスン生の入れ替わり)と致します。(送迎の方がレッスン室に入られる場合は、必ず専用駐車場に止められてからレッスン室にお入りください)又、エンジンをかけたままの駐車はご近所の迷惑となりますので、夏場、冬場など生徒専用駐車場で長い時間お待ちいただく場合送迎される方はレッスン室内にてお待ち下さい。メールや口頭等でお知らせさせて頂いておりますが、近隣住民の皆さんのご迷惑にならぬよう、駐車マナーを守っていただきますようお願い申し上げます。


# by ahk123 | 2019-04-17 09:04 | ピアノレッスン | Comments(0)

今年度のお便り

f0232698_14325274.jpg

新年度に入り保護者の皆様に

今年度の「教室のお願い(規約)」を

お渡ししております。



毎年、若干の変更点がございますので、

ご確認くださいませ。



当教室には、

多数の生徒の皆様が在籍されており、

公平かつ円滑に対応できるよう、

規約に則って運営を行っております。



昨年度も保護者の皆様のお力添えで、

円滑に運営を行うことができましたこと、

厚く御礼申し上げます。

本年度も何卒宜しくお願い致します。



加藤 文女

# by ahk123 | 2019-04-15 16:15 | ピアノレッスン | Comments(0)

様々な地域よりお通い頂いています

f0232698_85696.gif
新しい生徒さんをお迎えし
レッスンがスタートしました。
徒歩でいらっしゃるご近所の方から、
遠方の方まで、お通いいただいております。


加藤ピアノ教室
今年度 在籍レッスン生
(こども園・幼稚園&学校)

鳥取短期大学附属こども園、倉吉幼稚園、
西郷小、上灘小、小鴨小、河北小、成徳小、
 社小、湖南小(鳥取市) 西中、河北中、
湯梨浜高、倉吉北高、倉吉東高、鳥取西高


179.png 加藤ピアノ教室 179.png

入会面談&体験レッスン&生徒の声

♪レッスンのお問い合わせは 
加藤 まで↓
☎0858-26-0323 (自宅)
📱080-5237-8238(携帯)
 
ahk123@ncn-k.net (Email)
 


# by ahk123 | 2019-04-10 11:01 | ピアノレッスン | Comments(0)

2018度 ピアノ教室の年間ポイント上位者

f0232698_1183282.gif
教室全体で行っている
ピアノ教室のポイント制。
ポイント制を目標に頑張っている子も
多く見られ、
大変嬉しい一年となりました。


・合格シート(50マス、100マス)

・400マスシート

・テキスト終了冊数

・ステップ、コンクールステージ回数

・伴奏者ポイント
(学校などでの伴奏経験)

・入賞ポイント
(コンペ入賞、ステップ継続表彰、
学校最優秀伴奏者賞など)


以上の1年間のポイントを
グラフにし集計した結果、
上位4名が教室努力賞に選ばれました。

一位 Kさん(新小6)

一位 Aさん(新小2)

二位 Mさん(新小1)

三位  Kさん(新小3)


178.png178.png178.png178.png


今年も努力賞に選ばれた皆さんには、
教室より記念品を、
4月下旬頃にお渡しします。

2019度も同じく、
教室努力賞として1年間集計します。
今年度も頑張りましょう110.png


# by ahk123 | 2019-04-04 09:01 | ピアノレッスン | Comments(0)

おひなまつりホームコンサート終了


【おひなまつりホームコンサート終了】 

おひなまつりホームコンサート終了致しました。
今回も幼児~小学生まで欠席なしの全員集合169.png
みんな楽しみにしてくれていたみたいです。
今回は演奏発表の後、
時間に少々余裕があり
ソルフェージュも行いました。


Aグループ 
新たなメンバーも加わって和やかでした。
上級生がやさしく、
小さな子のフォローや
面倒をよく見ていました。

演奏発表
音楽カルタ
音あてクイズ
f0232698_14455565.jpg

f0232698_14495450.jpg
f0232698_14524436.jpg

Bグループ
暗譜で演奏する子も多く、
みんな頑張って仕上げていました。
年々レベルUPしているグループです。
友達や先輩の演奏から刺激を受け合いました。

演奏発表
 聴音(旋律&和音)

f0232698_14475652.jpg
f0232698_14552170.jpg
↓最後におひなさまから、桜餅のご褒美です。
f0232698_14474507.jpg




# by ahk123 | 2019-04-02 08:00 | グループレッスン | Comments(0)

教室のご案内&講師の紹介

f0232698_13585452.jpg

~ご挨拶~


加藤ピアノ教室は1998年に、

故郷の日南教室にてレッスンをスタートし、
2011年より、倉吉教室を開講、
今年度で22年目を迎えました。

ピアノ演奏家としても
長年活動を行っている指導者が、
様々な角度からアドバイス、
個々の特性に合わせ、
丁寧にレッスン致します。
「音楽の楽しみと共に力のつくレッスン」
主体性や自発的に考える力、心も育てます。





 179.png教室で大切にしているレッスンのポイント179.png 


教室の特徴は
「継続は力なり」モットーに、
又、各特性に合わせたレッスンを
心がけております。

定期的にホームコンサート
グループレッスン)を行い
仲間づくりの中で、
お互いに刺激を受けながら、
大変多くの方が
長年において通って下さっております。


1 基礎力をしっかり身につける
(読譜力、ピアノを弾くための指づくり、
  ピアノを辞めても 自分で楽しめる力)


2 個々の特性(良いところ)を伸ばし、
生き生きと表現できる人を育てます。


3 人間教育の観点から、
主体性・自発的に考える力
基本的な礼儀作法の習得、
心を育て、
生きる力と自信をつけていくレッスン


 
4 定期的にグループレッスンやクリスマス会、
発表会などのイベントや、
  コンクール、ピアノステップなどの
ステージも提供、
  仲間とともに刺激を受けあい、
仲間とともに楽しく学べる環境づくり


5 練習ポイント制
(ポイント景品などのお楽しみ制)で、
  子供たちが目標を持って努力できる環境づくり


6 指導者自身、
演奏家としての活動もしております。
伴奏ピアニスト(合唱、声楽)
ソロリサイタルなども行っており、
 演奏家としての立場から、
指導も行うことができます。


7 音大受験にも対応しており、
現在受験生も在籍中です。
専門ピアノ、副科ピアノ
ソルフェージュ(新曲視唱、聴音)の
レッスンも行っています。


2018年9月 加藤ピアノ教室発表会
f0232698_10540820.jpg



<レッスン場所> 
f0232698_142854100.jpg

倉吉クラス(倉吉市伊木)
生徒専用駐車場(駐車1台)
自宅玄関横付け可(乗車送迎のみ)


倉吉市伊木 加藤ピアノ教室↑    
     

<レッスン料 月謝制> 
入会金 年会費(雑費)月設備費は不要 
幼児(満4歳)~大学生まで

レッスン日 
火~金曜日 19時半迄
土曜日 18時半迄

月3~4回 30分個人レッスン 
今年度年間数 42回


プレピアノ 満4歳より 
5500円

幼児 
6500円

初級
(オルガンピアノの本①~④終了まで)
7000円

中級
(ソナチネ以上)
8000円

上級
(ソナタ以上)
8000円

音大受験生のためのソルフェージュ
(新曲視唱、聴音)
6000円


<グループレッスン>
*個人レッスンと並行した
グループレッスンも
取り入れています。
年3回程度行っております。


・ホームコンサート
・クリスマス会
・ソルフェージュ(聴音、リズムなど)
生徒間で交流しあい、
刺激を受け合います


<発表会・コンクール>
*発表会年1回
全員参加 ホールにて開催 
会費1人8000円前後の予定


*ピティナピアノステップ

*ピティナピアノコンペティション

*日本クラシック音楽コンクール  

各種参加可能(任意参加)

      
<その他>
*レッスン使用楽器 
 YAMAHA グランドピアノ



179.png178.png179.png178.png179.png178.png179.png178.png


レッスンは個人レッスン、
満4歳~お受けしております。

ご面談をご希望の方は、
お電話又はメールにて、
お子様のお名前、お電話番号、
年齢をお知らせくださいませ。


*体験レッスン
(希望者のみ1回 30分 体験料1000円)
面談も含め、
50分程度お時間をいただいています。

面談後、お家に帰られてから,

ご家族でご検討くださいませ。
(体験レッスンで入会を勧めることはいたしません。)

*ご入会いただいた方は、

初回レッスンにて体験料をご返金致します。

↓お問い合わせ 

加藤 文女

(かとう あやめ)
電話 0858-26-0323(自宅教室)

080ー5237ー8238(携帯)
blue123piano@rakuten.jp (mail)

f0232698_22434116.jpg





講師プロフィール・指導歴
加藤 文女(かとう あやめ)
大阪芸術大学卒業(ピアノ専攻) ピアノを三窪涼子、島畑斉、宮前勝代、新田恵理子、フォルカー・レニッケ各氏に師事。ウイーン夏季音楽講習会にて、A・イエンナー氏のマスタークラス修了。鳥取オペラ協会、岡山室内オペラのピアニストとして研鑽を積む。コレペティトゥーア研究生として指揮者フォルカー・レニッケ氏に師事。倉吉「アザレアのまち音楽祭」にてソロリサイタルを行う。後進の指導、ソロ、声楽、合唱伴奏を中心に活動している。現在、NB合唱団ピアニスト、鳥取オペラ協会会員、全日本ピアノ指導者協会会員、日本クラシック音楽コンクール審査員。ピアノ指導歴21年。日南町出身、倉吉市在住。2男の母(中2&小6)

********************************************************

倉吉 アザレアのまち音楽祭 ~ 加藤文女ピアノリサイタル
(~音楽祭パンフレットで紹介していただいたご案内です)

今回は、ベテランでありオペラ伴奏で力量の高さを示している加藤文女さんが登場します。加藤文女さんは、鳥取オペラ協会発足時より、ピアニストとして参加され、これまで1999年及び2001年の「フィガロの結婚」、2002年の国民文化祭オペラ「ポラーノの広場」、2006年の「コシ・ファン・トゥッテ」等々に参加されています。特にモーツァルトのオペラは、音楽語法をマスターするには欠かせないものであり、オペラ参加の中で大きく力量を高められました。昨年の3月、倉吉市勤労青少年ホームのリフレ・ミニコンサートに登場し、ソリストとしての大器を見ることになりました。今回はお得意のスペイン音楽が聴きものだとご案内いたします。

f0232698_12483953.jpg




# by ahk123 | 2019-04-01 08:00 | 教室案内&講師紹介 | Comments(0)

心新たに

f0232698_17315120.jpg
今年度ももうすぐ終了します。
受験期もお休みすることなく、
レッスンに来ていた中3生の皆さん。
揃ってサクラサク179.png
おめでとうございます!
発表会に向けて、
新しい曲も決まり大変意欲的です169.png


新たな出会いも。
4月、数名の新入会の生徒さんとのレッスンが
スタートします178.png
期待に胸を膨らませておられるご様子、
私も楽しみに準備をしているところです。


コンクールの参加希望も聞いており、
目標に向かって頑張る子、
コンペに挑戦しなくても、
一歩一歩継続することを目標にする子、
全てのみんなをサポート、
応援していきます!


私の活動も今年は忙しくなりそうです。
恒例の夏の合唱本番の数々、
秋の教室発表会、
冬にはギャラリーサロンにおいてのソロコンサート、
コンクールの審査依頼もあり、

経験と学びの
「第一歩。」

心新たに、
来年度も一緒に頑張りましょう110.png


# by ahk123 | 2019-03-28 08:25 | ピアノレッスン | Comments(0)

春のグループレッスン(おひなまつりホームコンサート)のお知らせ

f0232698_13593114.jpg

【春のグループレッスン(おひなまつりホームコンサート)のお知らせ】

3月28日(木) 
Aグループ 16:00~16:50
(幼児.小学校低学年)

 Bグループ 17:00~18:00
(姉妹.小学校高学年)

*参加グループの詳細はレッスンノートをご覧ください
*グループレッスンは幼児&小学生のみの参加となります
*場所は当教室レッスン室です。

毎年恒例のおひなまつりホームコンサートです。
お友達の前で1曲~2曲を披露します。

最後におひなさまより、
「桜餅」をいただいて帰りましょう。
お友達との交流も演奏も楽しみですね




179.png 加藤ピアノ教室 179.png

入会面談&体験レッスン&生徒の声

♪レッスンのお問い合わせは 
加藤 まで↓
☎0858-26-0323 (自宅)
📱080-5237-8238(携帯)
 
ahk123@ncn-k.net (Email)
 

# by ahk123 | 2019-03-24 16:28 | グループレッスン | Comments(0)

21年もの歳月でした【日南教室閉講】

f0232698_12081578.jpg
昨日は私の実家、
日南町でのレッスン最終日でした。
1998年よりピアノ教室を開講し、
独身時代は6年半、
結婚し倉吉から通うこと
14年半・・計21年の歳月でした。

現在まで延べ100名の地域の子供たちとの
ご縁がありました。

おひとりおひとりのお顔と・・
そして、過ごした時間は、
生涯忘れることはないでしょう。

今までご縁のありました生徒・保護者の皆様、
教室をあたたかく見守って下さった地域の皆様、
そして・・実家の両親の支えがあり
仕事を続けることができました。
全ての皆様に21年という長きにわたり、
お世話になり本当にありがとうございました。

ピアノ教室は自宅のある倉吉を拠点に置き、
続けてまいります。
今後ともよろしくお願いいたします。
f0232698_12090985.jpg
レッスン終了後、
教室生、保護者の皆様が揃って、駆けつけて下さり、
お別れに来てくださいました。
写真は生徒、保護者の皆様からいただいた寄せ書きとお花、
記念のお品です。本当にありがとうございました。



# by ahk123 | 2019-03-17 16:10 | ピアノレッスン | Comments(0)

ピティナピアノステップ 倉吉春季終了

f0232698_2240184.jpg


ピティナピアノステップ春季が終了致しました。

今週のレッスンでは反省会を行いますので、

参加された教室生の皆さんは、

ピティナピアノパスポートと

講評をご持参ください。



f0232698_12141765.gif

~2019年教室行事予定~


・ピティナ ピアノステップ倉吉春季
3月10日 倉吉未来中心 小ホール
終了致しました
~当教室より8名が参加しました。



・ピティナ ピアノコンペティション 
鳥取・米子地区予選

6月15日(土)・16日(日)
 鳥取予選 倉吉未来中心 小ホール
7月6日(土)
米子予選 米子市文化ホール メインホール




日本クラシック音楽コンクール 
ピアノ部門 鳥取地区予選
8月21日(水)倉吉未来中心 小ホール 



・第21回 加藤ピアノ教室発表会
~クリスタルコンサート2019
2019年9月29日(日曜日)
13時30分~(予定)
 倉吉未来中心 小ホール



当教室では、ピアノステップは任意、
コンクールは教室推薦者及び自主希望者、
発表会は全員参加とさせて頂いております。




179.png 加藤ピアノ教室 179.png

教室案内&講師紹介
🎵現在のレッスン空き状況
入会面談&体験レッスン&生徒の声

♪レッスンのお問い合わせは 
加藤 まで↓
☎0858-26-0323 (自宅)
📱080-5237-8238(携帯)
 
ahk123@ncn-k.net (Email)
 






# by ahk123 | 2019-03-11 08:32 | コンクール・ステップ | Comments(0)

ステップに向けての家庭練習

f0232698_16433327.gif

ピティナピアノステップ倉吉も間近に迫って参りました。
お家での練習は、はかどっていますか?


あと10日間、どのような練習をしたら効果的でしょうか。
少しご提案させていただきます。

お母様でも、ご家族でも良いので、
本番まで出来れば毎日「小さな発表会」を行うと大変効果的です。
「舞台へ→お辞儀→座る→演奏→お辞儀→袖へ」

この一連の動きをお家でのお稽古にも取り入れましょう。
これをやるのとやらないのとでは、安心感が違います。
歩くところをとっても、走ったり、モジモジしたり、
座るにしても、
鍵盤に触れて音が出てしまったり・・・演奏に至るまでにも、
色々なハプニングが起こるものです。
ペダルを使用する人は、
そろそろ本番の靴での練習もしておきましょう。

この練習はレッスンでも行っておりますが、
レッスンの時だけでは身につくものではありません。
ご家庭での日々の積み重ねが大切で、
演奏する本人も自信を持って挑めます。


ご家族の皆さん、是非観客になってあげてください056.gif

ご家族の率直な感想も大切かと思いますが、
同時に、励ましの言葉もかけて頂ければと思います。



↓ピティナより良い記事を見つけました。
大変参考になります!
ステージが育てる不思議な力(3)~コンクールに向けて、親はどう対応?参加に向けて必要な親の3つの心構えとは? 渡部由記子先生




# by ahk123 | 2019-03-01 20:38 | コンクール・ステップ | Comments(0)

これからピアノレッスンをお考えの方へ【6歳前後までにレッスンの準備を】

f0232698_16595090.jpg
↑当教室のグループレッスン(低学年)の様子です

【これからピアノレッスンをお考えの方へ】

文献よりご紹介いたします。
宜しければご参考になさってください。


◎6歳前後までにレッスンの準備を

6歳前後は神経系の発達に重要な時期であり、
この時期にどのような行動をしたかで、
子供の脳の発達具合が変わるとも言われています。



ピアノレッスンはとくに人間の機能すべてを
効率良く発達させる要素が多く含まれています。



これが習い事の中でも良いといわれる理由です。


聴く感性は2歳くらいから発達し、
5歳くらいでピークになると言われます。
その頃はピアノを弾くのではなく、
聴くことが一番大切になります。


また、音楽を聴くだけでなく、
ピアノを弾くためのいろいろな準備も
欠かせません。
この時期は何事も少しづつできるように
していくことが大事です。


5歳から6歳は、
論理的な思考力や認知力が
発達し始める時期です。
学びに対する興味、
やる気、知的好奇心や向上心を持たせ、
自発的に考えることを教えていきましょう。

引用文献
黒川好子著
「だからピアノを習いなさい」
~こどもの生き方が変わる、正しいピアノの始め方 より



# by ahk123 | 2019-02-24 11:24 | 指導のポイント | Comments(0)